靴の美学

職人目線の細やかな気遣いがきいた、
履き心地の良さと美しい造形にこだわって作られた
私たち日本人の足に寄り添う一足,NEBULONI E.

2020.5.18

靴には、物凄いこだわりがある。靴だけは良いものを履いていたい。 自分だけのマイ・スタンダードな靴。

たとえ、ジーンズにTシャツだけでも質の良い靴を履いていれば、ハイセンスに見えてしまう。デザインはもちろんのこと、履きやすいのも最重要。NEBULONI E.の靴には、美学がある。華奢に見えるパンプスが実はびっくりするほど履きやすい。足を入れて歩き出した瞬間に柔らかい!とひとり声を出してしまうほどに革が柔らかく足にぴったりフィットする。日本人特有の甲高幅広足さんが履いたとしても、華奢に見える。なのに履いているほうが楽で気持ちがいいと感じるほどの心地よいホールド感はまさに女性の足に寄り添ったNEBULONI E.ならではだろう。

 

そして、美しい。とびっきり派手な色を選んだとしても品よくまとまってしまうのがNEBULONI E.の凄いところだ。服の着こなしをさりげなく盛り上げてくれて、程よい遊び心がありつつも、上品な印象を残してくれる。

男っぽくなりがちなウィングチップの靴だって、NEBULONI E.の手にかかれば、こんなにエレガントになる。取り入れるだけで、全体のスタイリングの印象がガラリと変わる上質な一足。 ぜひ、お試しを。

#NEBULONI E.